コンタクトレンズの選び方、買い方

コンタクトレンズの購入を検討するすべての方へ


月額でコンタクトレンズが買える、メルスプランとは

Pocket


メニコンでは、売り切りのレンズに加えて、月額費用でコンタクトレンズを買える「メルスプラン」という制度が用意されています。料金体系ですが、初回には入会金と2ヶ月分の会費を払います。メニコンティニューというメルスプラン専用のハードレンズは入会金5,250円+2,205円×2で9,660円かかります。この費用を払うと、3ヶ月目からは月額2,205円でティニューが利用できます。ケア用品付きのコースも有り、この場合は月額2,730円で利用できます。なお、1年間は解約出来ません。

ケア用品付きコースを利用した場合の年間コストは、初年度で1日あたり104円。翌年度からは89円となります。結構割高ですが、メルスプランの魅力は、交換何回でもOKという点でしょうか。特に、よくレンズを汚してしまう人にはおすすめしたいです。紛失の場合は1枚5,000円での購入となります。また、ケア用品も6ヶ月おきに宅配便で送付されるため、買いに行く面倒が減ります。

他にも、遠近両用ハードのメニフォーカルZや2weekプレミオ、1day、メニコンZ、アイスト、ソフトSなどなど、メニコンの現行ラインナップがほとんどメルスプランで利用できますが、すべて激安通販で買うよりは割高です。

総合的に見て、買い上げよりは割高です。特に、最低年1回以上リニューアルしないと買い上げよりも余計に割高になってしまうため、病院に行くのも面倒というずぼらな方には向きません。レンズが汚れやすくて年2回以上交換したい人にはいいのではないでしょうか。一応メニコンのレンズは買い上げタイプも同様の保証があるのですが、メルスプランは交換したいと言ったら交換してくれるので便利です。買い上げタイプは、レンズに瑕疵がない場合交換を断られたことがありました。そういう意味で、安心感を買うという点で、優れたサービスだとは思います。


Comments are closed.