コンタクトレンズの選び方、買い方

コンタクトレンズの購入を検討するすべての方へ


ワンデーアキュビュートゥルーアイってどうなの?

Pocket


ジョンソン・エンド・ジョンソンのレンズ、ワンデーアキュビュートゥルーアイはシリコーンハイドロゲルという素材を利用していて、酸素透過率がソフトコンタクトの中では非常に高く、目に負担がかかりにくいのがポイントです。素材のコストが高く、激安店でも1,900円ぐらいするのが難点です。

メニコンの1dayと比較すると乱視もある程度矯正できている点は良いと思います。これは素材がちょっと硬いからでしょうか。つけた時の見え具合はメニコンの1dayよりは格段に良いです。ただ、長時間装用した場合見え方が悪くなったり、目に張り付く感じが若干強いです。また、同じ度数でもトゥルーアイの方が度数が強い感じがちょっとします。というわけでどちらも一長一短な面はありますが、酸素透過率は確実にトゥルーアイの方が高いので、その点をどうとらえてコスト面で折り合いを付けるかといったところでしょう。いずれにせよ、ワンデーのレンズは色々とお試しできるのが良いですね。


Comments are closed.